昨日よりも愛してる
好きな歌手から食べ物の話しまで浅く広く範囲を広げちゃったブログです。 It's show time ・‥…・・・★  ranking-banner_02.gif



出来るだけ信用の無い企業のリンクやバナーは貼らないようにはしていますが、
クリック後、如何なる事があっても希橋沙耶は一切責任を負いません。
バナー等をクリックする場合は、自己判断・自己責任でお願いします。

ichiyou-macchanochocopafe.jpgichiyou-macchatokurumipurin.jpg

お茶の丸山園の直営店の一葉と言うお店に行って来ました。
前から新宿の本店に行こうかと言う話は出ていたのですが、
何せ日曜定休でさぁ。日曜日に新宿に行く沙耶にとって、
日曜定休はそれはないだろう状態。
茅ヶ崎も行く事殆ど無いしなぁ…と思っていたところへ、
茅ヶ崎へ行く用事が出来た。

ラスカと言う駅ビルの4階の奥にあるので、
チラッと見ただけでは分かりにくいかもしれません。
お店はカウンターもあるのですが、結構狭い。
行く前はメニューの情報が乏しく、品数が無いのかと思いましたが、
実際メニューを見て見るとあるものです。
お茶の種類も割りとあり、お茶を頼むと、選べるお茶菓子が付いてきます。
スィーツ系もお茶が付いてきて、お茶の種類が選べます。
沙耶は抹茶チョコパフェを頼み、お茶は冷茶の雪と言うものを頼む。
抹茶パフェは、抹茶アイス、バニラアイス、生クリーム、玄米フレーク、
抹茶寒天、寒天、白玉が中に入ってます。
抹茶アイスは最近食べてきたお店の中では比較的薄めですが、
それでも抹茶の味に(* ̄。 ̄*)ウットリ
雪と言うお茶は、結構味は渋めです。
お値段850円也。

おねい様が食べていたのはその横の写真の。
スプーンではなくフォークが付いて来た事に、ボソリと一言。

お店が広くないので、あまりゆっくりすると言う雰囲気では無いですが、
またここに来たいです。
地元にも出来ないかなぁ…。和スィーツカフェ。

nekonosumika1.jpgnekonosumika2.jpgnekonosumika3.jpg

nekonosumika4.jpgnekonosumika5.jpg


茅ヶ崎駅北口から歩いてすぐの、ねこのすみかという所に行ってきました。
先日、テレビでここのおデブ猫を紹介してたのを見て、
ここのお店を知りました。
今月に入って、町田にネコカフェがあるというのを知ったのですが、
町田はちょいと遠いねーと、おねい様と言ってたところだったので、
これはチャンスと。

猫と一緒に遊べるところなのです。
30分500円とちょいと高めですが、
猫が飼えない我が家にとって、30分も戯れる事が出来るスペース。

猫は写真に撮った以外にも何匹かいて、(寝てるのが4匹ぐらいいた)
写真を撮らせてくれない(じっとしててくれない)ねこちゃんたちもいる。
総勢10匹はいたのかなぁ?
テレビで見たおデブの猫は、
テレビの影響からかストレスで御実家に帰ってるとか。
お店自体大して広くないので、人が10人いればいっぱいって感じはする。

短毛の猫はいないようで、殆ど長毛のねこちゃん。
人間慣れしてるのか、遊び慣れしてるのか、疲れたのか、
あんまり遊んでくれないの。
そんな中の30分は結構早いです。
ええ、延長しましたよ。10分100円。
平日は3時間パックがあるので、それで行きたいなぁ。

予約をしてる人もいたので、その方がいいのかも。
夜遅くまでやってます。

g-e-d-sarada-drink.jpgg-e-d-4shu-cheese-pizza.jpgg-e-d-meet.jpg
g-e-d-cheese-blue-berry.jpgg-e-d-mango.jpg

先日茅ヶ崎に行った際、GOOD EAT DOLCEと言うお店に行ってきました。
茅ヶ崎南口の、ドトールを曲がってまっすぐ行った所にあります。
歩いて3分弱ぐらいですかね??

ぐるなびでここを見つけた時に、横浜のベリーストロベリーと同じか??
と思いました。
ここのオーナーはベリーストロベリ-系のイタリアンで、
奥様はベリーストロベリーのチーフパティシエだった模様。
なるほど、それなら納得。

お店はそんなに広くないのですが、明るくて気軽に入れる感じです。

メニューはベリーストロベリーと同じ系統で、
パスタorピザorリゾットから好きな物を一つ選べ、
サラダ、ドリンク、ケーキが付いてきます。
ドリンクはセットドリンクの中から、
ケーキはショーケースにあるケーキから選べる。

今回沙耶は、ピザを頼んで見ました。
4種のチーズと生ハムのピザ。セットで1480円也。
変わったチーズを食べる機会が少ない沙耶の冒険。
癖のあるチーズがありましたね。
これは好き嫌いがはっきり分かれると思う。
生ハムがベーコン状態になっていたのはザンネンです。
一緒に行ったおねい様が頼んだのは、
ポーチドエッグとミートソースのセット。おなじく1480円也。

ドルチェと呼ばれているケーキは、
沙耶がマンゴーのタルト、
おねい様がブルーベリーとダブルチーズケーキタルト。
もうね、上のマンゴーもブルーベリーも最高に甘くて美味しい。
何ていっても、下のタルトのあのカリカリさ。
実は、数年ぶりにベリーストロベリーで2月にドルチェを食べた時、
味落ちた???と思っていました。
チーフパティシエだったここの奥様がいなくなったからか???

しかししかし、横浜よりも近い茅ヶ崎でめぐり合えるとは。
他のケーキも食べて見たいです。
ティータイムもやってるようだし、食事じゃ無くてもお茶しに行くのもいい。
また地が先に行く機会があれあぜひもう一度!!
機会を作ってでももう一度!!

結構混むみたいなので、予約をされたほうがいいと思う。

参照:ぐるなび

ministop-mentaiko.jpg

ミニストップ第19弾 明太子パスタです。
人気ナンバーワンのパスタを買ってみた。

明太子と言うわりには辛くないです。
レンジでチンした時に溶けるバターと混ざって、
割りと濃厚な味になってる。
でもどんどん手が進むから、あっという間に食べ終えてしまう。
もうちょっと量が欲しいけど、サラダとか一緒に買っていればこんなものかな?

一度お試しあれ。お値段360円?也。

ministop-french-wmonburan.jpgministop-french-wmonburan2.jpg

ミニストップ第18弾 フレンチモンブランです。
美味しそうなので買ってみた。

下の層はモンブランのババロア、
真ん中はチョコのスポンジケーキが小さく切られて入っていて、
上は生クリームと、黄色と茶色のモンブランのクリームです。
モンブランの三つの味が存在してて、なかなか美味しい。
モンブランのババロアの層が厚目なのが気になった。
黄色のモンブランももうちょっと存在しててほしいなぁ。

お値段260円也。

今日、沙耶が

そういう面でしか知らないので、
故伊藤氏の政治活動の良し悪しは判断出来ませんが、
被爆者の会の方のブルボンを聞いてる限り、
長崎のために一生懸命活動していたのかなと…。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あみゅ」が書きました。

burubon-chocotudumi.jpg

ちょこづつみ抹茶 4個×2袋【菓子 チョコレート・キャンディー チョコレート】

ブルボンのちょこづつみ 抹茶チョコレートです。
物珍しさに買って貰ったもの。

直径3センチもないぎゅうひの柔らかいお餅の中に、
抹茶チョコレートが入ってるの。
食べてみると抹茶よりもぎゅうひの餅の味が強いわ。
中のチョコが柔らかいと思ってたんだけど、意外と第一食感は硬め。
口の中でどちらもサラリと消えるタイプの物ではなかった。
味は好きだけどね。

miyagiseifun-kanten-kuzumoti.jpg

宮城製粉と言う会社のうさぎ 寒天くずもちです。
ずっとミニストップで見ていて気になっていたので、今回思い切って購入。
くずもちと言えば黒蜜が付き物なんですがね。

開けたらすぐ食べられるものかと思いきや、そうではない。
確かにきな粉をまぶして…とかあるしねぇ。
袋にシロップ漬けになってる寒天くずもちを、
シロップのみを水切りして元のカップに入れ、
きな粉と黒蜜を好きなだけ振り掛けて食す。

キャッチフレーズは「きな粉と黒蜜の両思い」なのです。
しかし、沙耶はきな粉の片思いにさせて食した。
あのね、シロップ漬けになっていただけあって、くずもち自体甘い。
なので、きな粉をまぶしただけでモチモチ十分美味しく頂けるのです。
黒蜜好きな方はまた味が違って美味しいかもしれません。

お値段158円也。


meiraku-cafeole.jpg

めいらくのカフェオレです。
クレメンスで発見して購入。カフェラテやカフェオレ類に弱い沙耶。

この商品を買って初めて知ったのですが、
めいらくって「名古屋製酪」の略なのね。
略すとき、名古屋の名って「な」ではなく「めい」と読ませるのが通常らしい。
名古屋鉄道も「名鉄めいてつ」だし、名古屋駅も「名駅めいえき」と略す。
本社が名古屋にあるって事を知らないと、そんなもんだね。

話を戻して。
あのね、このカフェオレは酸味が強い。
意外とあっさりしてるんだけど、
このあじはチ○ルチョコのコーヒーの奴に似てる気がする!!
特徴のある味に仕上がってる。

お値段希望小売価格126円也。…130円で購入。

めいらくついでに。
うちの父は、めいらくのノンシュガーのガムシロを愛用してる。

おいしい甘さ・カロリーゼロノンカロリーシロップ 6ml×20個入り×10袋

これが父には良いらしい。
沙耶もたまに拝借している。


megumilk-w-cafelatte.jpg

メグミルクのダブル²ショットカフェラテです。

ミニストップにあったところを即購入。
パックにねグラフが載ってるのよ。
香ばしさ・コク・苦味・酸味の円?グラフ。↓

megumilk-w-cafelatte2.jpg

二重の円になってて、コクと苦味が内側の円ぐらい。普通ってこと?
酸味が内側の円の半分ぐらい。酸味が少ないってことか?
香ばしさが外側の円のとこまで。香ばしさ強調と言うことですね。

確かにね、酸味は少ないしとても飲みやすいの。
結構あっさりめかなぁ。
香ばしいと言われればそうかもしれない。

お値段126円也。

clemens-shokubpan.jpgclemens-pizza.jpgclemens-karaage.jpgclemens-carrypan.jpg

クレメンスに再び行ってきました。
あのね、上とか特上とかに分けられた食パンが気になったの。
で、特上を買って見た。320円。
焼きたてだし、しっとりしてるのは当たり前なんだけど、
やっぱり大手メーカーの食パンとは違うのよ。
完全に冷めた後のふんわり感も、香りも。
二日経って残りをトーストして見ましたが、
(基本的にトーストせずに食べる沙耶)
やっぱり違うのよ。味も香りも。
奮発して320円買ってよかった。(j o j) ウルルル

他の写真は、ミックスピザ130円、ビーフカレーパン130円、
からあげクン130円です。
ミックスピザこれで130円は安いだろ??と思いました。
今レシート見て。(-_-;)/(+_+;)\(-_-;) オイオイ
コーンやベーコンなどの具が結構多め。
沙耶は厚めの生地のピザが好きだから、これはヒット。
カレーパンも、ほんのりピリッと来るかな??と言うカレーに、
ふんわりのパン。これも美味しい。
からあげクンは他のに比べると若干小さめですが、
真ん中のマヨネーズが美味しい。

いつも行くのが中途半端な時間帯だと思うんですが、
必ずお客さんが何人もいます。
でも、行きたくなる理由が分かるような気がする。
結構好きだなぁ、ここのパン。


jonasan-pancake.jpg

ジョナサンに行ってきました。
近くにある割には、行くのは年に一度行けばいいところ。

メニューを見てたらパンケーキの写真と目が合いました。
ので注文。

薄いパンケーキが三枚重なってあり、
自分でバターとメープルシロップを付けて食す。
若干粉っぽい気がしたのは目を瞑りましょう。

最近食事系のパンケーキがひそかなブームだとか。
でも、沙耶的にはこういうパンケーキも大歓迎。

お値段346円也。



imoyoshikan--konsome.jpg

いも吉館第二弾 コンソメ味です。
前回はフライドポテトをフリーズドライにしたきつい塩味でしたが、
今回はどうなんでしょうか?

ん?
コンソメ味なんですけど、塩のしょっぱさがどこにも感じられず、
逆に甘みがあります。
おお、これはいい。
若干粉っぽいのは目を瞑りましょうか。
軽めに仕上がってるので、手が進みます。
これはなかなか良いかも。

お値段145円也。

きのう沙耶で、発売するつもりだった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あみゅ」が書きました。

tohato-churosya-meipul.jpg

東ハト チュロス屋さんメープル味です。

何か美味しそうだったので手が伸びた。
チュロスって何処かの国のお菓子よね?どこだったかしら?
開けた瞬間、メープルのいい香りがする。
食感がね、サクッでもなくふんわりでもない。
(-_-;)うーん
パウンドケーキを硬くしたような感じかなあ?
揚げてあるので多少は油っぽいのですが、
控え目な甘さでなかなか手が進む。
105円で安いしこれなかなか。

ministop-calbo.jpg

ミニストップ第17弾 トロッと卵のカルボナーラです。
やっと食べられました。

平打ち麺で上には半熟の卵が乗っています。
これを崩して麺に絡める。
この前食べたちょっとのカルボナーラと若干違うのは、
麺の量に見合う分ソースの量があること。
ソース少なくても良かったなぁと思うのは、きっと沙耶だけ。
でも久しぶりで美味しかったなぁ。

お値段450円也。

moringa-gyuunyuuurin-maccha.jpg

森永乳業 抹茶牛乳プリン です。
コンビニで発見した5秒後には手が伸びてた。

そこまで抹茶~と言うわけではなく、香りや味は優しくほんのり。
でもちゃんと存在感はあり後味に残ります。
濃厚ではないのでスプーンが進んじゃう。
もう一つ食べたいなあ。
お値段126円也。

flo-akaifrute.jpg

FLO第3弾
赤いフルーツのタルト(確かそう言う商品)です。
自分で自分の誕生日ケーキを買う沙耶。
それもまた一興。

美味しそうだから買ってみた。
クランベリーがかなり酸っぱいんだけど、他のベリー類は甘くて、
タルトは割りとサクサク。
これはヒットでした。

ashi-sakura-roll.jpg

葦第7弾 桜ロールケーキです。
中には生クリームとアンコが入っていて、部分的に塩気が効いている。
おねい様が購入したものだが、これはちょっとね。(-_-;)うーん
何故ここしょっぱいのよ!とかさ。
桜餅のイメージで桜の葉の塩気を意識しているのかもしれないが、
何て余計な演出を!と。
今回は厳しく評価してみた。

cafelamill-sucoon1.jpgcafelamill-sucoon2.jpg

カフェラミル第二弾。
今回は横浜のジョイナスにあったのを発見して入る。

写真はスコーンのセットでドリンクはアイスティ。
いやはや、ほんとはワッフルが食べたかったんだけど、
胃の感じで食べてはヤバイと悟り、スコーンを頼む。

左がチョコチップので右はプレーン。
ブルーベリージャムとクリーム付き。
割りとスコーンは小さいんです。(-_-;)うーん
運ばれてるカットされたケーキの薄さを見ても、
運ばれる前からスコーンが大きいとは思えなかった。

でもね、美味しいよ。
ちょっと味は変わってるかな??とも思ったが、
本場のをしっかり食べたことがないので何とも。
ここね、一年半ほど前に別の店舗のお店に入ったんだけど、
ドリンクが大きいの。
ホットは分からないけど、アイスはでかいグラスで来る。
多少値段高いなぁとメニューを見て思っても、これが来れば納得。
飲みごたえあります。
スコーンセットはお値段1000円也。

今度こそ美味しそうなデザートを!



morinaga-purin-ice.jpg

森永のプリンアイスです。
アイスの自販機で売られていて、
仕事帰りどーしてもお腹が空いたので食べてしまいました。

ピノのような形態になっているのかと思いきや、
個別包装で6つ入っていました。
大きさはピノより若干大きめかな?
カスタードプリンの層とカラメルの層と分かれています。
かなり冷え冷えの状態なので硬めだった。
カラメルの層はチトシャリシャリ気味ですが、
プリンの層はしっとりとした歯触りです。
一人で6粒食べてもよし、みんなで食べるもよし。
一箱110円也。

きのうあみゅが、ミニストップとここへコーティングした。
きのうミニストップの、香りへコーティングしたかったの♪
ここまで名前とか購入しなかった。
ここにミニストップがコーティングしたいです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あみゅ」が書きました。

以前、じゃがりこの地域限定の事を書きました。
今日はその続き。

いくつか新しいじゃがりこの地域限定が発売されてます。


信州限定のじゃがりこ野沢菜味


東京じゃがりこ(カレー味)
これ、地元で買ったんですけど、入れてくれた袋が箱と同じでした。
jagariko-fukuro.jpg



東北限定!ずんだじゃがりこ


北海道限定じゃがりこ【とうきびバター味】 19年7月新発売

あと、瀬戸内限定のお好み焼き味があります。


こちらは箱が変わった九州限定じゃがりこ明太子味

次はどこの地域限定のじゃがりこが出るのでしょうか?




じゃがりこ第7弾 にくじゃがです。
前に書いた気がするんですけど、どうやら気のせいだったらしい。

じゃがりこのどこかで書いたが、
以前この肉じゃがは京都限定の(舞鶴と言う噂も)物でした。
それが関西限定がねぎ焼きに代わり、
もう肉じゃが味は食べられないのか…と思っていたところ、
2005年だったかに再販売。
大人買いをした記憶があります。
今年も3月まで発売されてました。

沙耶は好きだったなぁ。
来年もまたお目に掛かりたい。

begle-begle-abokado1.jpgbegle-begle-abokad2.jpg

ベーグル&ベーグル第二弾
この日はお店で飲食。

アボカド&シュリンプとオレンジジュース を頼みました。
アボカド&シュリンプは一番人気だそうです。
ベーグルは好きなものが選べる模様。
沙耶は豆乳のをチョイス。

うわー美味いよ。
濃厚なアボカドにワサビのマヨネーズ、そしてエビ。
ワサビマヨがツーンと鼻にぬけるの。
美味しいからパクパク食べるけど、常に鼻にツーンと。
エビとベーグルの甘さに助けられ。
ちょっと高めだけど食べて良かった!家でも出来るかな?

お値段セットで714円也。

calbee-jakariko-nori.jpg

カルビー 58gじゃがりこピリッとのり味 12入

カルビーのじゃがりこのり味です。
じゃかりこのシリーズはさつまりこを入れてここでは第6弾になる。

コンビニで発見したんだけど、
なんかね、「買って!」って訴えられた気がするの。
じっくり見て手が伸びたような気がする。

海苔の風味も出てるのですが、
ピリッとどこかで辛かったりもします。
でもね、後を引くからどんどん食べられちゃうの。
お値段148円也。

ministop-millfiil.jpgministop-millfiil2.jpg

ミニストップ第16弾 フレンチミルフィーユ です。
コンビニのカップのデザートって買うのに躊躇しちゃうんですよ。
何でだろ?
今回はその思いを断ち切って購入。

下がババロアになっていて、上には多分レアチーズクリームが乗ってる。
イチゴのソースとパイが二枚にパイ系の円柱型のが一本。
甘さが控え目でなかなかスッキリ。

濃厚さにはあと一歩かなと思うけど大きさもあるし、
あと何か甘いものと言うときに良いかも。

お値段260円也。

brillant-cafe-mill.jpg

新宿の小田急百貨店11階にあるブリヤンカフェと言うところに行ってきました。
22時までやってるのが良いですよね。
夜は11階からの高層ビルを眺める夜景がとてもきれいです。

沙耶は食べ方が下手です。
ナイフを使っても上手く切れなくて、
最終的には層を剥がして食べると言う一番情けなくて見苦しい食べ方をしてた。
夜景がきれいな窓辺での事。

美味しかったんだけど結論、

ミルフィーユは人前で食べるな

ミルフィーユの上手い食べ方を誰か教えてください。

お値段単品で確か530円くらい。

cherie-barmkuhen.jpg

シェリエと言う会社のバームクーヘンです。
小腹が空いたのでミニストップで購入。

バームクーヘンの事をここに書く度に、
回りのコーティングが嫌いだとかいてきた。
滋賀辺りのお店やドイツかオーストリア系のお名前のあのお店など、
有名所は殆んどコーティングされてるよね。
何でかなぁ。純粋にバームクーヘンを楽しみたい沙耶にとって、
甘さは増すし食感は変わるしで、良いことないのよ。

その点これはね、コーティングなし。いいねぇ~。
袋を開けると胸をくすぐるような甘い香りが。
洋酒が入ってるのかな?と思ったけど、どうやら香りや味に感じないので、
入っては無さそう。
ふんわりとした香りがいい。

久し振りに純粋にバームクーヘンを楽しめました。
お値段105円也。

きょうは、あみゅが俳句を詠んでみようと思うの

 「

コンビニに なるんでしょうか 人気かな」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「あみゅ」が書きました。
copyright © 2007 昨日よりも愛してる all rights reserved.
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .